MCHYBRID 200

  • 使いやすいインターフェース採用のタッチスクリーン(8インチ、フルカラー)
  • 主コンポーネント2~8種、インライン添加剤最大14種
  • 計量ミキシング容器のオプション(リアルタイムの処理量(スループット)の計量)
  • 120°Cの材料の処理が可能(標準仕様)
  • インダストリー4.0対応

MCHYBRID 200

McHybrid 200は、幅広い材料と嵩比重の低い粉砕材を処理するために特別に開発された極めて堅牢かつ信頼性の高いバッチブレンダーです。 モジュラー設計採用のMCHybrid 200には、2~8種のコンポーネントを装備できます。 排水管が装備された堅牢なステンレス製ホッパーにより、ホッパーを完全に排水できます。 最高0.02%の精度を実現する当社独自のバルブにより、小さなコンポーネントも正確にドージングできます。

ミキシングチャンバーには、ロードセルが装備されているため、液面センサーを使用する必要性がなくなります。 計量ミキシングチャンバーを使用することで、押出機の処理量(スループット)を計量できます。 MCHybrid 200は、標準仕様で最高120°Cの材料を処理できます。 最高180°Cを処理できる特殊温度仕様もご用意しています。

精度、柔軟性、小型設計をお求めの場合は、MCHybrid 200を当社の重量式インラインドージングと組み合わせ、独自の唯一無二のハイブリッドブレンダー*を作ることもできます。

*特許取得済み

メリット

バッチブレンダー搭載

  • 最大0.02%の精度を発揮
  • 計量容器容量:6L
  • 高効率ミキサー
  • ステンレス製ホッパー:43~90L
  • 嵩比重の低い粉砕材の処理専用の設計
  • お手入れが簡単
  • バッチブレンダーとインラインドージングユニットを一体化

    MCHybrid 200バッチブレンダーは、インラインドージングユニットと組み合わせ、独自のハイブリッドブレンダーを作りこともできます。したがって、ブレンダーとしてもインラインドージングユニットとしても機能します!