お使いのホッパーを自動充填するホッパーローダー

Movacolorは、お使いのホッパーに主材を自動供給する、様々なタイプのホッパーローダーを提供しています。また、様々なサイズをご用意しています。 当社のホッパーローダーは、高品質な素材で作られており、最適な流量を実現します。 ホッパーローダーの製品ラインは、圧縮空気式ホッパーローダー(MEおよびMV)、自動単相および自動三相ホッパーローダーで構成されます。 

Compressed air hopper loaders
ホッパーローダー

Movacolorの圧縮空気MEおよびMVホッパーローダー。顆粒と自由流動性の粉末を運びます. MEホッパーローダー:マスターバッチ&粉砕材向け 顆粒向けのMovacolor Ejector(ME)圧縮空気式ホッパーローダーは、6Lおよび12Lの材料ホッパーに直接取り付けることができます. 最大処理容量40~125kg/時(材料によって異なります) ホッパーリッド、粉塵フィルター、電磁弁、材料ホース、ASENS液面センサー、吸引プローブ装備。 マスターバッチと粉砕材向けの自動ホッパーローダーにより、ホッパーが自動的に充填されます。 重量式または質量式ドージングシステムが絶対にマスターバッチや粉砕材切れにならないため、これはメリットとなります。 ME自動充填システムは、袋、ドラム缶、または容器から直接ドージングシステムのホッパーに材料を吹き込みます。 ハウジングのホッパーリッドには、粉塵をホッパー内に留めておくため、シンプルな設計のお手入れが簡単な粉塵フィルターが装備されています。 本MEホッパー ローダーは、ドージングユニットの電子装置で制御されています。 MVホッパーローダー:顆粒&流動性粉末向け Movacolor Vacuum(MV)ホッパーローダーは、流動性粉末や顆粒向けの製品です。 ホッパーリッド、フィルター付き真空チャンバー、圧縮空気電磁弁、材料ホース、ASENS液面センサー、吸引プローブ装備。 流動性粉末と顆粒向けのMV自動ホッパーローダーは、3段階のシンク発生装置を使用します。この装置は、材料をチャンバー内に入れる真空を作るため圧縮空気によって動作します。 チャンバーに材料が十分充填されると、コーンが開き、材料がホッパー内に送り込まれます。 最も微細な粒子(5ミクロン超)がシステム内に留まり、大気中に放出されないようにするため、本システムには高性能フィルターが装備されています。 これによりMVホッパーは、 粉末と顆粒向けの最も実用的かつ使いやすいシステムとなっています

Compressed air hopper loaders

マスターバッチ、粉砕材、流動性粉末向けの圧縮空気式ホッパーローダー 

Movacolorの圧縮空気式ホッパーローダーでは、圧縮空気によって材料の移動が行われますが、動作自体は標準のホッパーローダーと同じです。 圧縮空気式ホッパーローダーは、処理量が少ない機械で使用され、あらゆる種類の重量式ドージングや質量式ドージング用途向けに多くの材料を搬送するために使用されます。 

Movacolorのエンジニアによって設計された圧縮空気式ローダーホッパーは2種類あり、ひとつは Movacolor Ejector(ME)、もうひとつはMovacolor Vacuum(MV)です。 いずれの圧縮空気式ホッパーローダーも特定の種類の材料の搬送を目的に設計されています。 

Movacolor Ejector(ME)圧縮空気式ホッパーローダーは、マスターバッチや粉砕材の搬送を目的に設計されています。 MEホッパーローダーは、6Lおよび12Lの材料ホッパーに直接取り付けることができます。 MEホッパーローダーの最大処理容量は、1時間あたり40~125kgです(材料によって異なります)。 本MCホッパーローダーには、ホッパーリッド、粉塵フィルター、電磁弁、材料ホース、ASENS液面センサー、吸引プローブが装備されています。 

Movacolor Vacuum(MV)ホッパーローダーは、流動性粉末や顆粒の搬送を目的に設計されています。 本MCホッパーローダーには、ホッパーリッド、フィルター付き真空チャンバー、圧縮空気電磁弁、材料ホース、ASENS液面センサー、吸引プローブが装備されています。 

流動性の顆粒状原料の自動搬送向けのホッパーローダー(単相) 

Movacolorの本単相MFDモーター搭載ホッパーローダーは、袋や容器から処理機のホッパーや別のホッパーに流動性の顆粒状原料を自動搬送することを目的とした製品です。 本単相MFDモーター搭載ホッパーローダーの最大処理容量は、1時間あたり30~120kgです。 本MFDモーター搭載ホッパーローダーには、材料ホースと吸引プローブが装備されています。 これらのホッパーローダーは、サポートフレームまたは主材ホッパーに取り付けることができます。 MFDモーター搭載ホッパーローダーは、ブラシレスモーター搭載タイプもご用意しています。

流動性粉末や顆粒の搬送向けのホッパーローダー(三相)

Movacolorの三相モーター搭載ホッパーローダーは、袋や容器から処理機の中間ホッパーや別のホッパーに流動性顆粒や粉末を搬送することを目的とした真空ホッパーローダーです。 本三相モーター搭載ホッパーローダーの最大処理容量は、1時間あたり150~2,000kgです。 本三相ホッパーローダーには、材料ホースと吸引プローブが装備されています。 各種ホッパーローダーは、サポートフレームまたは主材ホッパーに直接取り付けることができます。