製造工程全体を完全に制御することを可能にするドージングソフトウェア 

Movacolorの極めてインテリジェントなドージングソフトウェアをお使いいただくと、射出成型や押出工程全体を完全に制御できるようになります。 当社のソフトウェア製品ラインは、MCSmartドージングソフトウェアとMCLine Controlで構成されています。 重量式および光学式ドージングシステムすべてに、Movacolorドージングソフトウェアを搭載できます。 Movacolorのソフトウェアアプリケーションはすべて社内で当社のソフトウェア専門エンジニアによって開発されています。

MCSmart
ソフトウェア

MCSmartソフトウェアは、1台から無限の台数のタッチスクリーンコントローラーによって制御されている重量式ドージングシステムすべての性能をモニタリングします. SQLデータベースに基づき24時間データを収集します。 データはいつでも、たとえ数ヶ月後でも、取得できます。 MCSmartは単独のアプリケーションとしてもサーバー/クライアントアプリケーションとしてもインストールできます。 複数のデスクトップユーザーがこのデータベースにアクセスできます。 意図せぬ使用のリスクを避けるため、利用できる機能はユーザーのログインレベルによって異なります。 材料消費量に関するレポートや概要に関するレポートを生成する機能は、いつでも制限なく利用いただけます。 接続は、標準のLANネットワーク経由で確立されます。 このソフトウェアは、標準のPCにインストールできることはもちろん、単独のアプリケーションとしても中央サーバーの構成上のアプリケーションとしてもインストールできます。 このシステムで、すべてのレシピを作成、管理できます。レシピを個別のユニットと同期し、現場やリモートで使用することができます。これにより、操作者のミスによるエラーが発生する可能性がなくなります。 リモート操作により、お使いのコンピューター上でタッチスクリーンを複製し、まるでユニットの前で操作をしているかのように、すべての操作を実行できます

MCSmart

24時間モニタリング、品質管理、材料管理を行うドージングソフトウェア 

高精度ドージングシステムの開発に加え、Movacolorは革新的なドージングソフトウェアMCSmartも開発しています。 MCSmartドージングソフトウェアは、1台以上のMovacolorのタッチスクリーン式コントローラーを一体化し、お使いの重量式フィーダーや光学式フィーダーを極めてインテリジェントな自己制御型のドージングシステムへと変えます。 

重量式または光学式フィーダーに接続すると、MCSmartドージングソフトウェアにより、射出成型や押出工程が継続的にモニタリングされるため、最終製品の品質と原料を完全に管理できるようになります。 MovacolorのMCSmartドージングソフトウェアは、SQLデータベースに基づき24時間データを収集します。 データはいつでも、たとえ数ヶ月後でも、取得できます。 

MCSmartソフトウェアのインストールおよび特殊機能 

MCSmartドージングソフトウェアは、単独のアプリケーションとしてコンピューターにインストールすることも、サーバーアプリケーションとしてインストールすることもできます。 MCSmartドージングソフトウェアの接続は標準のLANネットワーク経由で確立されます。 権限のある複数のデスクトップユーザーがMCSmartドージングソフトウェアのデータベースにアクセスできます。 

MCSmartドージングソフトウェアではいくつかの機能をご利用いただけます。 利用できる機能は、ユーザーのログインレベルの設定によって異なります。 これにより、MCSmartドージングソフトウェアの不正使用を防ぐことができます。 MCSmartドージングソフトウェアには、材料消費量やアラームの概要に関するレポートを生成する機能が装備されており、この機能は無制限でご利用いただけます。 

MCSmartドージングソフトウェアでは、射出成型および押出用途用のすべてのレシピを作成、管理できます。 レシピは別のユニットと同期させ、現場やリモートで使用することもできます。 これにより、作業エラーを防ぐことができます。 MCSmartドージングソフトウェアのリモートコントロール機能により、お使いのコンピューター上でタッチスクリーンを複製し、まるでユニットの前で操作をしているかのように、すべての操作を実行できます。 

押出ライン全体を完全に制御するためのソフトウェアの設定 

プラスチック業界において、材料価格の上昇に対応することと、最終製品の品質を向上することは、優先事項に該当します。 このため現在、押出工程全体を完全に制御することがかつてないほど重要視されています。 MovacolorのMCLine Controlはまさに今求められているソリューションです。 このシステムは押出工程全体を完全に制御することを可能にします。 

MovacolorのMCLine Controlは、MCSmartドージングソフトウェアと組み合わせて使用することで、重量式フィーダーMCWeightと連動します。 MCWeightは、処理容量の範囲で処理量(スループット)を計量します。また、Movacolorの使いやすいタッチスクリーン式コントローラーは、押出ラインに直接接続できます。 

射出成型機や押出機の性能を向上するために選ぶべきドージングソフトウェアについてアドバイスが必要な場合は、 当社のドージング専門スタッフまでお問い合わせください。